<   2013年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ボタニカルガーデン

ひさびさの投稿です001.gif
NYはもう、秋が訪れています。
d0072892_419186.jpg

学校は秋のセメスターが始まり、また勉強で忙しい日々。
週末はどこかでゆっくりしたいな〜、と思い、先日NYのBronxにあるボタニカルガーデンへ行ってきました。GROUPONのサイトでなんと半額クーポンがあったのでした♪
ボタニカルガーデンは植物園なのですが、敷地がとても広くて、ちょっとしたトレッキングもできるくらい。
温室では南米の熱帯植物や砂漠の植物なども置いてあり、それらを楽しむこともできるんだけど、それとは別にバラ園や湿地の植物、はたまた小さな森まで展開されていて、多分隅々を歩くことは数日じゃ不可能なんじゃないかな。
園内はトロリーが走っているので、それにまず乗って、どんなタイプの植物がどのエリアに茂っているのか、ざっとまわってみるのがオススメです。トレッキングしたい方はスニーカー必須。
園内には、アンチボルトの四季の絵を再現したとても大きいオブジェが置いてあって、あの絵を再現してしまったことに脱帽!
d0072892_426873.jpg

あと衝撃だったのは、パイナップルはこうやって実がなるんだってこと・・・ウケた。
d0072892_4292588.jpg

行った時期がまだ紅葉には早い時期だったのだけど、きっと葉の色が黄色と赤に変わり始めるころは、また別の世界が楽しめるんだろうな〜という感じでした。
初秋はこのような小さなお花たちと飾ったパンプキンが楽しめました。
d0072892_4322031.jpg

私たちの住む地域はマンハッタンから北なので、自然が多く、ハドソン川沿いの紅葉はそれはそれは綺麗なのですが、きっとマンハッタンに住む人たちにとっては一番近く自然を感じられるオアシスのような場所なんじゃないかな。

こちらの四季は、彩り豊か。夏の青い空に緑がこぼれるような色彩、そこからドラマチックに赤と黄色の世界に変わり、葉を落として空も樹もすべてがグレーへ・・・。そんな暗い冬だからこそ、春の訪れも目に見えやすい。
多分すべてのカラーが濃いのだと思います。
こちらに来る前はNYというと都会でごみごみしたイメージ。このような自然は期待していなかったので、こちらの生活では実はどんなことより、この美しい景色が一番気に入ってたりします。
[PR]
by pekofusa | 2013-10-13 04:43 | アート