人気ブログランキング |

<   2011年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

鬼怒川・日光・宇都宮

d0072892_21313257.jpgゾエモンが一時帰国していたので、1泊2日で鬼怒川温泉に泊まってきました。
山楽という旅館に泊まったのだけど、とってもよかったです。
お部屋はとっても広いし、お食事もおいしいし、サービスも行き届いていてリラックスできました016.gif平日だったのでお客さんが少なくて、お風呂は貸し切り状態001.gif浴衣も色々な種類の中から選べました。また、シャンプーはケラスターゼとかロキシタンとか使い放題だし、化粧品もランコムやシャネルが置いてあって、アメニティが充実していました!
お風呂あがりにはお漬け物とビールのサービスも072.gif
ずっとここに泊まっていたーいというくらい・・・一歩も外でなかったので、鬼怒川に何があるのかは全然知らずじまい。

d0072892_2137207.jpg2日目は、チェックアウトのあとに、日光へ移動。東照宮を見てきました。
いっぱいお祈りしてきました・・・
パワースポットと呼ばれるだけあって、とても迫力ある建造物ですよね。
ここも平日だからか?人が全然いなくてかなりのんびり観光しました。
そうそう、おみくじひいたら大吉だったの!ルン♪希望がかない、喜びごとも多い素晴らしい好運をつかめるって!イエーイ でも気になるのが「資金を必要とすることの多いときでもあるのでその準備も怠らぬように」だって。そうそう、いつも資金がないんだよねェ・・・あと「焦点がぼけていなければたいていの目標は達成できる」だって。そうそう、いつもだいたい焦点がぼけてんだよねー。
夢がかなうといいなぁ056.gif

d0072892_214159100.jpg朝ご飯がたっくさん出て全然お腹減らなかったんだけど、2時すぎくらいになってやっと食べてもいい状態になってきた・・・ので、宇都宮へ移動。餃子とビール!!
かの有名な「みんみん」と「まさし」をハシゴしてきました。どっちもウマーイ!
餃子ってどうしてこんなにおいしんでしょうね〜?ゾエモンは水餃子派らしい。私はカリカリの焼き餃子!

は〜 満腹満腹。満足満足。
近場の旅もいいもんですネ060.gif
by pekofusa | 2011-02-28 21:44 | 旅行

N.Y. ファッションとアート

ゾエモンの住むニューヨークへ、年末年始に行ってきました。
記録的大雪にも見舞われて、とっても寒い2週間でしたが、初めてのニューヨークは刺激的でとっても楽しかったです016.gif

また、サムーイ2週間だったので、半分はマンハッタンへは行かず、おうちもしくはその付近で過ごして、ゆっくり充電できました。

写真をいくつかまとめてご紹介します001.gif

d0072892_1733336.jpgまずは、ニューヨークといえばショッピング056.gif
とゆーことで
是非行ってみたかったのは、このライムライトマーケットプレイス
セレクトされたお店がここに凝縮されてました072.gif
雪がすごかったので、ニューヨークの女性は皆Hunterの長靴を履いていたのですが、それがとってもおしゃれ★に見えて、にわかにめちゃめちゃほしくなり、ここに直営店が入っていたので、ゾエモンに買ってもらっちゃいました。
色もいいし、形もかわいい! けど、日本に持って帰って来たら全然雨も雪も降りゃしない・・・
まだ日本では一度も履けてません008.gif
d0072892_1738055.jpgお店は、どこもこんな感じでクリスマス仕様035.gifブラブラ歩いているだけでもなんだか楽しい雰囲気でした。お買い物、いっぱいしちゃった。トリーバーチ、ケイトスペード、AG、などなど・・・。カードの請求を見て、びっくり005.gif円高万歳で、いろいろお洋服やらかばんやら買っちゃったんだよね・・・。もう、日本ではお買い物しない、と宣言。
d0072892_17434398.jpg
d0072892_17503011.jpg
あと、楽しかったのがアート散策。たくさん美術館やギャラリーがあって、残念ながらあまり見られなかったんだけど、いい刺激になったのは確かです。写真は、MOMA。下の写真ですが、なんと、ピアノを逆から弾くパフォーマンスをしている人がいます!かんぺきに、モーツアルトを弾いている!とても混んでましたが、皆自由に見るので、そんなに見づらい感じはしませんでした。アンディ・ウォーホールの作品が多くありました。
映像も絵画も彫刻もいっぺんに楽しめます。私はコンテンポラリーが面白かったです。
d0072892_17531179.jpg

d0072892_17574536.jpg





こちらは、メトロポリタン美術館。ここはとっても広くて、1日ではとても見きれません。
日本のお茶室なんかもあります。
本当に多くの美術作品をカバーしていて、見ているともうクタクタに。
1日しか見られなかったので、私はコンテンポラリーを中心に見ました。
中世の騎士の甲冑や、日本の侍の兜などもたくさん展示してあり、男性も楽しめそう。
展示品にはなんとダイソンまで!?このデザインも、21世紀のアートなんですね。
迷路みたいに、ぐるぐると色々な作品を見ました。
美術作品に体を預けて、ゆったりと浸ることができる幸せな日でした。
しかし、、、ちょいと残念なのが、カフェがいまいちということ。
行くときには、美術館の外のおしゃれカフェへ一度出られる方がいいかもしれない。

小さいギャラリーへは、ウィリアムズバーグというところでちょっとのぞくことができました。
家に飾る絵を買いたいと思っていたところだったので、素敵な作品があれば、と、ゾエモンと見てみましたが、
気に入った作品はおよそ50万円ほどの値が・・・
やはり絵は高い007.gif
これからもちょっとずつ二人でギャラリーをのぞいて、気に入った作品に出会いたいなぁと思っています。
d0072892_17555723.jpg
by pekofusa | 2011-02-04 18:07 | 旅行