<   2008年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Alicia Keys!

Alicia Keysのライブに行ってきました~053.gif
d0072892_3502914.jpg

かわいいし、歌いいし、声は深みがあってパワフルで・・・ホントに最高!!
ソウルフルな彼女のパフォーマンス、感動しちゃいました012.gif
ヒット曲もいっぱい歌ってくれたし072.gif
背の高い西洋人にまじってチビな私・・・
ちゃんと見れるかな?
って始まる前心配になったけど、いいポジション取れて、結構近くで見れちゃった!
d0072892_3573869.jpg

最後は皆で"No one"合唱060.gif
今年、日本のSummer Sonicにも出演が決定しています!
行かなくちゃ016.gif
[PR]
by pekofusa | 2008-03-23 04:04

祝・ドクターVinz 

ゾエモンの同僚が、ついにドクターの学位を取得しました!
一緒に湖で泳いだり、ホームパーティーしてたVinzとはこの半年くらいあまり遊べなくて、週末も夜も彼は論文にあけくれてました・・・。
暗い表情、目はうつろ・・・。みんな心配してた。
髪の毛は半分くらいになっちゃった021.gif
私なんて、大学院に修士(マスター)や博士(ドクター)があること自体もゾエモンと付き合うまで知らなかったくらいだから、その資格を取るのがそんなに大変なんて露知らず。

ちなみにスイスでは、博士課程終了時に、
家族や仲の良い友達を呼んで博士の修了式のようなものを行います。
自分がどんな分野で何を勉強してきたのかを担当教授と一緒に皆に分かりやすくプレゼンするのです。
もちろん同窓生、研究に携わった人も同席しています。
質疑応答では難しい質問も飛び交っててチンプンカンプン。
でも、ナノテクノロジーについてちょっとは分かったかな。
家族と恋人は誇らしげ。
Vinzも皆の前で博士号を取得できて晴れ晴れした表情でした012.gif
その後はアペロ。ワイン飲んで、生ハム食べて・・・。ゾエモンは会社の代表としてプレゼントを渡しました。
日本ではこういう行事はないそうですね。
身近な人に研究を理解してもらういい機会なのに!
日本にもこのような修了式があればいいのになと思いました。
ゾエモンも1年後にはVinzのように笑顔でドクターを終えられているといいな~039.gif
d0072892_7303776.jpg

[PR]
by pekofusa | 2008-03-10 07:29

エチオピアン料理

ローザンヌにあるエチオピアンレストラン。
前回友達に連れて行ってもらって気に入り、2度目の来店です。
ランチでこの量。どどん。
d0072892_6552153.jpg

おいしい011.gif
煮込み肉や野菜をいっぱい取れてヘルシー!
d0072892_6564659.jpg

器もアフリカンでかわいいですよね。
ガールズトークでもりあがりました016.gif
[PR]
by pekofusa | 2008-03-10 07:03

読書バトン from とも

『読書バトン』が友達のトモちゃんからまわってきてました。
ごめん、見落としてたよ・・・
あ、バトンって皆さんご存知?決められた質問に答えていくのですよ。

・今読んでる本は?
『THE VALKYRIES』 Paulo Coelho
・・・外国かぶれちゃってると思ったでしょ、違うのよ、借りてるから読まなきゃってね・・・
ブラジル出身の著者。面白いですよ。

・小学生のときはまった作家は?
読書少女だったので、色々読みました。はまった作家っていうのはいなかったと思うけど。
王様シリーズやこまったさんシリーズ、ずっこけ3人組とか、はやりましたよねぇ?

・中学生のときはまった作家は?
読書少女に拍車かかり、毎日のように図書館へ。
マーガレット・ミッチェル『風と共に去りぬ』やL.M.モンゴメリ『赤毛のアン』シリーズは私のドリーマーぶりに拍車をかけてくれました。

・高校生のときはまった作家は?
『天然コケッコー』 くらもちふさこ
『オルフェウスの窓』 池田理代子
上記は漫画です。おすすめ・・・
芥川、夏目、森鴎外、太宰、川端、志賀・・・純文学たくさん読みました。
あえてはまったといえば、遠藤周作。

・大学生以上ではまった作家は?
大学では日本文学を専攻し、卒論が小川未明だったので、彼の作品を熟読。
特別な作家です。
あとは、湯本香樹実。
作家は一環して保坂和志が好きです。

・現在オススメの本は?
外国暮らしなもので日本の本あんまり読めてないんですが。
友達から『チームバチスタの栄光』借りたのでこれから読みます。

・好きなジャンル3つ
近代文学
児童書
趣味本

・思い出の絵本は?
『ぱっくんおおかみとくいしんぼん』

・読んでいて大笑いしてしまった本は?
中村うさぎの本

・読んでいて泣いてしまった本は?
『ベルナのしっぽ』『マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと』

・読んでいて腹が立った本は?
宮部みゆきの『模倣犯』石田衣良『うつくしいこども』
あんま好きくなかった。

・読んでいて気持ちが悪くなった本は?
京極堂シリーズ・・・気持ち悪いというより、ゾクゾクします・・・

・本の中で、これ食べたい!と思ったのは?
川上弘美の本の中・・・

・本の中で、ここに行きたい!と思ったのは?
これはトモと一緒。ホグワーツ!!

・本の中で好きな登場人物は?
若草物語だと、ベスみたいな子。

・続編を出してほしい本は?
ダン・ブラウンのラングトンシリーズ(って、もう次号作執筆中だそうですね)

・内容は別にして、この題名はうまいこと付けたな、と思うものは?
さお竹やはなぜつぶれないか。
まだ読んだことない。けど、確かに気になります・・・

・おすすめの書店は?
ABC

バトンなんですが・・・誰にするか決められないので、われこそはと思う方。
やってみてくださいね!
[PR]
by pekofusa | 2008-03-04 07:38

イタリア語圏

スイスはドイツ語、フランス語、イタリア語、ロマンシュ語の4つの言葉が公用語になっています。
中央から東にかけてドイツ語、西はフランス語、南東がイタリア語、あと東のとっても少ない地域でロマンシュ語。
今回、初めてイタリア語圏のティチーノ州に行って来ました001.gif
大手スーパーMigrosで2ヶ月前にDuo-Tageskarteというお得な公共機関乗り放題券が発売されていたので、購入してありました!それを使って出発060.gif
しかしね、イタリア語圏って、とっても遠いの・・・
片道4時間掛かってしまう・・・
トゥーンからだとアルプスの山が行く手を阻んでいましてね。
ちょっと遠回りしなくちゃいけないのです。
4時間、いろいろなトラブル(←書くと長いよ・・・なので、割愛)に見舞われながら、ベリンツォーナにやっと到着!!
世界遺産のお城を3つもかかえてる小さくてかわいい街です。
ちょっとお天気悪いけど、なんだか気持ちあったかいような??
d0072892_85293.jpg

ごつごつした岩の上には中世の城壁が072.gif
d0072892_861943.jpg

雰囲気あります016.gif
滞在時間が短いので、駆け足でまわりました!
d0072892_881091.jpg

夏草や兵どもが夢の跡・・・(冬だけど)
d0072892_811635.jpg

駆け足でまわって、その後ルガーノへ向かったはずなんだけど、気づいたらロカルノに着いていた(笑)
電車の表示も確かにルガーノ行きになっていたんだけどなぁ・・・イタリア語のアナウンスできっと何か言っていたのでありましょう。。
まっ いっかっ ということで、ロカルノを散策。
でも、天気が悪かったため、あまり楽しめませんでした050.gif
残念。
ベリンツォーナで世界遺産を見たあとだと、建物の迫力も欠け・・・
イタリア語圏は天気がいい日に行くに限る!!
一応、おいしいイタリアンをお土産に買って帰りましたとさ060.gif
今度はリベンジでルガーノにも行ってみよう!
[PR]
by pekofusa | 2008-03-03 08:27

Adelbodenでソリ

お友達がチューリヒから来てくれていたので、一緒にAdelbodenまでソリをしに行ってきました001.gif
この日は快晴058.gif景色がとってもキレイ!
d0072892_5381145.jpg

Adelbodenの、Tschentenalpというところです。
昨年は雪山ハイキングのためにここへ訪れたんだけど、とってもきれいなところ。
景色はいいし、のんびりできるし・・・。
平日だったから広々、ゆったりしてました!
d0072892_5402079.jpg

1ヶ月ぶりのソリ。
超~~~たのしい!やっぱりソリ大好き~~~072.gif
今回は前回行ったスピードコースはなかったので、途中死ぬかもしれない危険さはなかったんだけど、やはり結構危ない!何回か派手にコケ、大騒ぎ。でも、楽しくって痛くてもへっちゃら!・・・次の日、ものすごいあざになっていたけどね・・・011.gif
スピード好きにはたまりません。
またもや夢中になって素敵な写真は撮れませんでした・・・残念008.gif
面白かったのが、この写真の少年が持っているソリ。
d0072892_5534330.jpg

椅子!?
これに腰掛けて滑ってるんですよ!
このソリ、流行なのかな?たくさんの人が乗っていました。
傍目に見るとイスに座ったまま滑っちゃってる感じで、笑えました。
次回はこれに挑戦カナ?
[PR]
by pekofusa | 2008-03-02 05:56