人気ブログランキング |

<   2007年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ショックな出来事

昔うちで育ててた黒ラブのキャロッタが、急逝していたことが分かりました。
3年前、アイメイトという盲導犬協会を通じて、パピーウォーカーをしていたんです。
そのときのワンちゃんが、黒ラブのキャロッタ。
初めて飼うワンちゃんはそれはもうかわいくて、家族皆メロメロ。
盲導犬として訓練に入る日、私たち家族とお別れの日は皆でワンワン泣いた。
でも、目の見えない人の目となり、パートナーとして生きていく使命を持った特別な犬なんだって思って、家族皆で彼の活躍を誇りに思ってました。
いつかお仕事が終わった日に会えると信じて。
でも、ある日突然倒れ、息を引き取ったそうです。原因は心臓と肺に水が溜まっていたからだそう。
突然のことで飼い主さんもとても気の毒です。私たち家族も全員ショックでした。
キャロに会いたいなぁ・・・。
by pekofusa | 2007-10-19 00:12

食欲の秋

まぁ、秋に限らずいつでも食欲なんですけどぉ・・・

最近また太った(>д<)これはヤバイです!体重がゆるやかに上昇中↑
ヤバイと分かっていながらとどまることをしらない私の食欲・・・

これはリヒテンシュタイン国のワイン。貴重です!
とても飲みやす〜〜い。。
d0072892_21322764.jpg

友達のシェフが作ってくれたサーモンのパイ包み。
トレビアン!
d0072892_2134857.jpg

スイスの伝統料理、レシュティとザワークラフト、ソーセージ。
レッカー!
d0072892_21353948.jpg

日本食は、だいたい毎日食べてます。夏に来た友達が持ってきてくれた食料でいろいろと・・・。ある日の夕食:ごはん、わかめと豆腐のみそ汁、お漬け物、和え物、サラダ、豚の生姜焼き 。フツーの日本食でしょ? この日本の食料達がいつまで続くか・・・(>д<)
写真は、大量に作った切り干し大根。
d0072892_2139448.jpg

ケーキもよく作ってます。特に好きなのはシフォンケーキ。。

先週はバレリーナのたまごちゃんがチューリヒから遊びに来てくれたので、ラクレットをしました。マーケットで買ったチーズはやはりおいしかった!!夜中1時ちかくまでまたワインをチビチビと・・・。

・・・まさしく食欲の秋。おむすび顔に拍車かからないよう気を付けねば!!
by pekofusa | 2007-10-15 21:47

♡友達の結婚式♡

フランス語圏に住む友達の結婚式に行きました(*^o^*)
トゥーンからだとチョット遠いので、ターゲスカルテ(一日公共機関乗り放題券)を買って出発!

ヌーシャテルで途中下車、ふらり旅。
でも、駅降りても、歩いても何もナイ・・・(>д<)
どうやら中心地は駅から離れてるみたい。
なので、バスに乗って街へ☆
そしたら、かわいいお店や市場が並んでいるところに出ました!
中心地にはこんな教会も。。。
d0072892_2194647.jpg

隣にはお城がありました(^_^)v
湖もあって、かわいらしいフランス語圏の街って感じ。
ドイツ語圏とはちょっと建物の感じも異なります・・・。

その後、結婚式へ。作ってきたおにぎりを電車の中でムシャムシャ。
案の定、スイス人に凝視される。「何食ってんだ!?」って感じ(^_^;)

場所が分からなくて駅降りてからウロウロしてたら、日本人の女性とスイス人男性が助けてくれた♪ この人たちも同じ場所へ行くらしい!よかった(#^.^#) 
場所はこんな素敵なゲマインデ。
フランス語では・・・Hotel de ville
d0072892_2116281.jpg

待っていたら、新郎新婦がなんと和装で登場! (今回、奥さんが日本人です)
二人ともすっごく似合ってる〜 そして、幸せそうです。
長い遠距離恋愛の末の結婚。ほんとうにおめでとう!!

その後、アペロ会場へ移ります。
二人の馴れ初め?やスイスでの生活についてご両親が興味津々。
やっぱり娘が海外へ嫁ぐとなると心配ですよね・・・。
お父さんが尺八の先生ということで、演奏を披露してくださいました!
演奏を聞く新郎新婦の二人。
d0072892_21205316.jpg

風船も飛ばしました!
d0072892_2122810.jpg


帰りが一緒になったスイス人男性と色々話していたら、彼も奥さんが日本人で、さらに、彼とゾエモンが同じ研究をしていることが分かりました! しかも、共通のスイス人の知り合いがいるかも・・・?ということに。 さらに、まったくおんなじポーターの財布を使っていて、かなりの偶然にびっくり。ご縁ですなぁ。

帰りはバーゼルで途中下車し、観光して帰りました☆

Lajouxちゃん、ほんとにオメデトウ!!
とっても着物かわいかったよ〜♡
末永くお幸せに!
by pekofusa | 2007-10-15 21:27

例のお祭りが今年も・・・

昨年このブログでも書いた Ausschiessetのお祭りが今年もトゥーンでありました!
このお祭りはトゥーン伝統のお祭り。
ドイツ語ですが・・・このHP(Kadetten Thun)を見ると、写真や歴史も載ってて分かりやすいと思います!
Ausschiesset自体は、伝統的には禁猟期間に入る意味があるお祭りです。
トゥーンは大きなアーミーの基地があることで有名ですが(士官学校があります。金曜の夜は士官学校生でいっぱい!制服の子もいますが、アーミー服の子も。最初見たときは、ちょっとびっくりしてしまいましたが・・・)、歴史的にも名声高い軍隊を持つ地域だったようです。
この祭りの主役は、Fulehung。ベルン語で「負け犬」という意味になるそうです。
Fulehungは、戦いに勝利したトゥーンをバカにした宮廷おかかえの道化師が、トゥーンの軍人たちに捕らえられ街中さらしものになったところから来ているらしい。現在はこいつのマスクを被った若者(?)が街中を走り回り、人々の頭を風船みたいなものでたたいたり、子どもたちにおかしを配ったりするのを見物する・・・というお祭りにもなっております。
"According to records the ‚Fulehung’ is based on the court jester of Karl des Kühnen. Evidently in the Battle of Murten in 1476 he fell in to the Thun people’s hands and they made fun of him. Later he became the symbol of the final shoot of the season although he was originally the mascot of the shooting club."
もし、ドイツ語のページを見て、私の間違いに気づいた方がいたら是非知らせてください!
実のところ、このお祭りの主旨がよくわかってないもので。
朝5時からのお祭りなもんで、夜中寝ないで大人たちが酒盛り酒盛り。
うちはBarが近いのですが、明け方まで人々の叫び声や笑い声でずーっとうるさかったです!
トゥーンの人にとってはとても大切なお祭りみたい。
d0072892_5234161.jpg
d0072892_524165.jpg
d0072892_5241648.jpg

by pekofusa | 2007-10-10 05:26

Trümmelbach Gletscherwasserfälle

親友が日本に帰っちゃってショボンとしてる私を気遣ってか、ぞえもんがトゥルンメルバッハの滝に連れて行ってくれた!ここは前から私が行きたいと言ってた場所。
インターラーケンの駅で乗り換えて、ラウターブルネンという町から駅で5分程のところにあるその滝は、すぐそばまで行っても、どこに滝があるのかまったく分からない。
岩壁の中からゴーゴーという水の音がするのは聞こえるけど、一体どこに滝が?という感じ。
それもそのはず。なんと岩壁の中を流れる滝になっているのです!
岩壁の中に入れるエレベーターに乗って上まで行くと、迫力ある滝が岩をぬってゴウゴウと流れているのを間近に見ることができるのです。
音と水の迫力といったら! こわがりの私は足がすくみます・・・。
d0072892_5125264.jpg

滝の勢いがすごいところは、カメラが水に濡れるので撮れませんでした。
なので、この写真で許して。
d0072892_513529.jpg

水が岩を浸食していった部分をうまく足場にしてあります。
d0072892_5152357.jpg

この滝を流れる水は、アルプス3名山と呼ばれるアイガー・メンヒ・ユングフラウの氷河がとけたもの。
『地球の歩き方』を見たら、うまいこと書いてあったので引用します

ベルナーオーバーラント3山の10の氷河から溶け出た水は、いったん地中の隙間に入り込み、山塊を穿ちながら流れ下ってこの場所で一気に300m落下する。あまりにも局所的に猛烈に崖を浸食したため、姿を完全に外に現さず、見え隠れしながら10層の滝や激流となっているのだ。とにかく、そのエネルギーがすごい。毎秒2万lという濁流が、爆発し、渦巻き、狂ったように落ちる。

うん、まさにそんな感じ。
雨の日に行ったらかなり面白いと思いますが、
こわがりの私は、あまり雨の日は行きたくないカモ・・・。
なんか、巻き込まれて落ちてしまいそうな気がして(*_*)
実はかなりビビリなふさえですが、楽しめましたよ〜。うん、滝はいい!マイナスイオンを感じました!
by pekofusa | 2007-10-03 05:32