人気ブログランキング |

<   2006年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

夫婦の交流


私のいとこ・友達、ぞえもんのいとこ・友達・・・と、それぞれのお友達の訪問があったここ最近ですが、
初★☆"夫婦"での訪問がありました☆

ベルン在住の夫婦は、なんと今はやりの「ネット」で知り合った方!
いつも見ているスイス関連の面白いブログがあって、ぞえもんと二人で「内容を察するにうちらと境遇も近いし、超面白い人だし、日記の内容にコメントしてみちゃおう!」ってなって、コメントしてみたら・・・なんと、お会いすることになったのです〜
おかげで、初めて会ったのに初めてな感じがしない。
夫婦ともに似たような境遇(?)で、似たような苦労話、笑い話があり、楽しかったです。
『ここが変だよスイス』みたいな話もできて、やっぱ日本人と会えるのはいいですね!
あ、Mさん、ブログをリンクしてもいいですか??

その次の次の日、語学学校で知り合った友達が遊びに来てくれました。
ダンナさんはフィジー人、奥さんはスイス人。奥さんは私と同じ年でした。結構結婚早いよね。
私はごはん、みそ汁、肉じゃがという純日本食を用意。
奥さんの方はどうだか分からなかったけど、フィジー人のダニエラはいたく気に入ってくれた様子でした。
私の経験から察するに、寿司は生魚に抵抗がある人は結構つらいし、西洋人は海苔が嫌い(というか気味悪がる人が多い)、お好み焼きも好き嫌いが分かれる。
けど、肉じゃがなら肉、ポテト、オニオン、キャロットはどこでもある食材だし、結構どこの国の人もイケルんじゃないかと思うんです。
今まで海外で何回か作ってるけど、肉じゃがの評判は高いです。
必殺、肉じゃが。

ところで。
フィジー人のダニエラはポリネシア出身らしく、声も大きいし、よく笑う。
奥さんはダニエラの自由奔放さに「は!?」って反応したり、軽く放置したりして面白いカップルでした。

夫婦って面白いですね。我々はどう見られてるんでしょうかね〜??
by pekofusa | 2006-08-21 06:44

スペインからのお客様

私が風邪でダウンしてる頃・・・
ぞえもんの友人のスペイン人がはるばるトゥーンまで遊びに来てくれました。
スペイン産イベリコ豚のハムやワイン、オリーブオイルを持って♡ありがとうインダ♡

彼はぞえもんが2年前インターンでスイスに来ていたときに仲良かった友人です。
私は寝ててあまり一緒に行動できなかったんだけど、ぞえもんと、韓国人の友人ジョンウォンと3人でゲームやったりビール飲んだりして盛り上がってる様子でした。

インダはすっごくかっこいいし、めっちゃ紳士だし、やさしいしほんといい人!!
ベタ褒めです。
危うく恋に落ちそうでした!(≧∀≦)
上記の内容をぞえもんに伝えたところ、
「だろ!ほんと良いヤツだよインダは!!」「俺も恋に落ちそうだよ!」と彼もベタ褒め。
まぁそれだけいい人だということです。

ぞえもんが働いている間、私の風邪が治ったので、日本に興味があって日本語を勉強しているインダと『ロストイントランスレーション』と『たそがれ清兵衛』を見てジャパンイズムを高めていました。
たそがれ清兵衛はいい話でした・・・二人でうるうるしちゃいました。見てない方、良き日本に触れたい方、おすすめです。

我々も来年、インダを訪ねてスペインへ行く事に決定!
スペインはサッカーやパエリア、楽しい観光がきっと目白押しですね★
行った事がある方、おすすめの観光、教えてください!
by pekofusa | 2006-08-21 06:20

いとこ&小学校の友達が来ました!

すいません、更新かなり遅れてるので1〜2週間前の話になります。

ヨーロッパをバックバック中のいとこ(fromニューヨーク)が我が家に遊びに来てくれました♡

1ヶ月以上一人でヨーロッパをまわってきたいとこ♀。すごいな〜。

待ち合わせ場所に現れた彼女、フツーのリュック。かなりの小荷物。勇ましいです。

最後に会ったのいつだっけ??っていうか、ほとんど「はじめまして」状態だったいとこですが、
めっちゃいいこ!超楽しかった♪
一緒にラクレット(スイスの伝統料理。チーズを溶かし、ゆでたじゃがいもや炒めた野菜にかけて食します。美味!)したり、いろんなお話したり。
d0072892_546510.jpg
ぬーよーくの話もたくさん聞いちゃいました。

雨ばっか降ってて、全然ハイキングとか行けなくて残念だったね(;_;)
次回は是非!!

ちなみにいとこが来てる間にぞえもんのボス、ルーカスのおうちの100周年記念バーティー(おうちが建てられてから100年たったお祝い)がありました!
すごく大きくて立派なおうちで、B&B(Bed and Breakfast)をしているくらいのところなんだけど、お庭もこれまた広い!
なんとこの日は庭でラムを一匹丸焼きしておりました。

d0072892_5421729.jpg

これを4時間ぐるぐるまわしました。
d0072892_5433139.jpg

雨はこのあとあがり、50人くらいのゲストがローアー家に集まりました☆いとこと。

そして彼女と入れ替えに、小学校時代の友達from Bonnが遊びに来てくれました!
彼女も4年ぶりくらい。
溜まってた話をばーってお互い喋って、楽しかったぁ♡
彼女はW杯ドイツ大会の通訳をやってたんだって!そのときの話も聞いちゃいました★
おみやげのドイツビール、おいしかった(≧∀≦)
彼女が持って来たのはケルンのビール。芳醇な味わい。
d0072892_5514734.jpg

一緒にベルンでお昼食べたり、おしゃべり中心の観光をブラブラとしました。
d0072892_5554581.jpg


日本のいとこ・友人はどちらも海外で1人で生活してるんだけど、気負ってなくて二人ともとっても充実した生活を送ってるみたい。言葉もペラペラだし、ホント憧れます。
今度は私がニューヨークとボンに遊びにいくからね〜!
by pekofusa | 2006-08-21 06:00

復活

風邪引きから復活しました。
皆さん、心配してくださってどうもありがとう!
ひさしぶりに出た高熱だったのでかなりうなされていましたが、完全回復しました。
スイスが突然秋〜冬のように寒くなったせいだと思われます・・・。
この地域は最近また暖かさを取り戻したので、私も復活!

最近はたくさんの来客があって、熱出すまでは楽しい日々を送っていました〜
それで、更新も怠ってました・・・スミマセン。
まずぞえもんの大学の先輩from Japan
私のいとこfrom New York
私の小学校時代の友人from Bonn
ベルン在住の夫婦
トゥーン在住の夫婦
ぞえもんの友達from Spain
という豪華な顔ぶれでした!
約10日でたくさんのインターナショナルなお客さんが☆
あ、ほいで今日からうちの母と妹と弟がきます。彼ら2週間います。
日本のおみやげいっぱい持って・・・うしし。
まー 今は語学学校も休みでひまひまな時期なので、たくさんの人と会って、おしゃべりしたりするのはいいことです!

ではでは、近況報告其の一です。

ぞえもんの大学の先輩が学会ついでにベルンまで遊びに来てくれたときのこと。
3人でベルンで有名なレストラン、"コルンハウスケラ−"へ行きました。
この内装、とっても優雅でステキなんですが、実はもともと穀物の貯蔵庫だったところを改築してできているのです。
大きなビール樽と壁画が、中世のヨーロッパの雰囲気を十分に味わわせてくれます。ここではベルン料理が堪能できますよ。主に保存食っぽいものですが・・・。
わたしたちもベルナープラッテ(ベルン郷土料理)をチョイス!
これは、固まりの牛肉、豚肉、鶏肉、ソーセージなど肉類をスープで煮込んだポトフのようなもの。
謎のすっぱい野菜も添えてあります。
謎なんだけど、おいしかった!!
ベルン観光の際は是非!内装を見るだけでも価値あります♪
あ、ちなみに安くはありません・・・残念ながら。
でもこの雰囲気でこの値段だったらアリだな!って感じです。

先輩、スイス観光は楽しめましたでしょーか!?

d0072892_1722023.jpg


d0072892_17222911.jpg

*写真があまりうまく撮れていません・・・。ゴメンなさい。
by pekofusa | 2006-08-17 17:26

お詫び

高熱を出して寝込んでいたふさえです。
今日熱がやっと少し下がりました。
ちょくちょくこのページをチェックしてくれている方、全然更新していなくてごめんなさい!
回復したら、また今までの分も更新します。
それまで療養しますのでしばしお待ちを・・・。
by pekofusa | 2006-08-14 21:18

世界で2番目に幸せな国

英国レスター大学の社会心理学分析の専門家、ホワイト教授が28日発表した研究報告で、世界で一番幸せな国はベルギー、2位にスイス、3位はオーストリアという結果が出たらしい!
おめでとうスイス!パチパチパチ。

そんなスイス、8月1日が建国記念日でした。
何日か前から屋台でたくさん花火や爆竹や国旗が売られていて、街はなんだかソワソワ。
まだ1日になってないのにフライングして爆竹使ってる人とかいました。
音がすごいから結構びっくりします。
もちろん会社も学校もお休みなので、ぞえもんとみっちゃんとインターラーケンへ行ってきました。
インターラーケンはひと、ひと、ひと!!!
ほかの場所だと今日はお休みなので店はどこも閉まっているのですが、さすがTouristicな街。
観光客用にどこのお店も開いていました(というか、お土産屋さんが開いていました)。
スイスでこんなたくさんの人見たことないよーっていうくらい、人で溢れていました・・・!
d0072892_17332918.jpg

ホルンを吹いているおじちゃんたち。

伝統的なスイスを現すパレードが約1時間行われました〜
まず牛さんたち。
d0072892_1737540.jpg

民族衣装を着て、各州の旗を持つおじさんたち。
d0072892_1738376.jpg

中世の騎士。
d0072892_17391632.jpg

干し草集めのおいちゃん。
d0072892_1740433.jpg

なまはげのような鬼たちが好きなように暴れる・・・
d0072892_17405725.jpg

消防士のおいちゃんもお客さんに水をかけて暴れる・・・
d0072892_17414216.jpg


とまぁこんな感じでした☆
みっちゃんとはその後お別れ。
香港へ帰って行きました〜!
香港生まれでケンブリッジ大学に通うみっちゃん。
インターナショナルでかっこいいなぁ・・・。
次は私も香港かイギリスへ行きたい☆★

夜はThunをブラブラ。ここもすごい人でした!
d0072892_174309.jpg

皆好きな場所で好き勝手に花火をあげていました。
こっちの人ってほんとにマイペース・・・。
by pekofusa | 2006-08-03 17:48

初お客様☆

ぞえもんのいとこ、みっちゃんがおうちに遊びにきてくれました!
広東語、北京語、英語、日本語の4カ国語喋れる才女です。
このおうちの初めてのお客様☆
3泊という短い間だったけど、一緒に過ごせて嬉しかった(≧∀≦)

日曜日は、Thun湖のクルーズのあと、Niederhorn(ニーダーホルン)へ!
クルーズは何度行っても飽きない♪
すごくすがすがしいし、景色がどんどんかわるから楽しい!
d0072892_2123448.jpg


ケーブルカーに乗ってある程度まで上に登ったら、ハイジの景色を眺めながら散策。
この日はたくさんパラグライダーが飛んでいました!気持ち良さそう〜
d0072892_2161238.jpg


帰りはキックボードのようなものを使って下まで降りました。
砂利道はめちゃガタガタしたけど、大いに叫びながら暴走して帰宅。
d0072892_2185144.jpg


月曜日はぞえもんがお仕事なので、二人でThun観光後、Bern(ベルン)へ。
ベルンとは熊という意味なのですが、街には本当に熊がいます。
お座りして口開けて、エサがもらえるのを待っています・・・一日中ずっとダラダラしてる・・・!
d0072892_2272118.jpg

ベルン州の旗は熊のマークが付いています。
スイスはカントン(州)ごとに教育や税など違っていて、州旗ももちろん違います。
こんな小さい国の中でも、"お国柄"があって、皆自分がどこ州出身かを誇らしげに語るんですね。日本と似てませんか?
ちなみに、ベルン州のイメージは"田舎""のんびり"。あたってるけど・・・。
チューリヒの人たちの冗談のひとつに、「ベルン人に月曜日に冗談を言ったら土曜日にやっと笑う」っていうものがあるらしい・・・!
d0072892_1785293.jpg


この日もたくさん歩きました。
明日が建国記念日だというので、スーパーは4時閉店。。4時に閉まるということを知らなかった私たちは大慌て。
はっと気づいたら、店という店が閉まっている・・・!
幸い、ベルン駅内のスーパーで買い物をすることができました。
みっちゃんにおいしい中華料理を作ってもらいました♪おいしかった〜ありがとう!

d0072892_17133467.jpg

by pekofusa | 2006-08-03 17:14

VInzの別荘

なんか最近、この日記が「湖へ行きました!」「自転車に乗りました!」みたいな内容ばかりな気がします・・・が、しょうがない。
だって本当にそればっかりしてるんだもん(*_*) イッツサマータイム。

今回の日記は、ぞえもんのスイス人のお友達、Vinz(ヴィンツ)の別荘に行ったお話です。
d0072892_004062.jpg
ヴィンツは湖のほとりに別荘を持っているので(といっても、おじいさんが買ったもの)、夏の間によく遊びに来ているようす。
彼は今夏休みを取っているので、彼女とのんびり別荘で過ごしているとのことです。
そして彼の28歳の誕生日を祝いに、6人が集まりました!
しかし、ヴィンツ・・・
とても28歳には見えません!!
というか、こっちの人って老けるのが早い・・・?
ティーンエイジャーもとても大人っぽく見えて、私が高校生に見えるくらいなのだけど、
私の年くらいの女の子は30過ぎに見えます。
よく言えば落ち着いてる・・・大人っぽい・・・ というか、やっぱり老けている・・・。
ヴィンツの落ち着き具合と体型と髪の毛はどう見ても28歳ではなく38歳!
年の数え方間違ってるのかと思ったよ・・・?

ところで。
まぁいつものごとく自転車を20キロ近くこいで別荘へ。
そして皆で湖で泳ぎ、バーベキューをして、ケーキを食べながらおしゃべりをして、
4つ以上部屋がある大きな2階建ての別荘で寝ました。
d0072892_00154.jpg

現在、湖のほとりに別荘を建てるのは規制がかかっているので、昔から別荘を持っている地元の人でないと(ThunやSpiezはリゾート地なので、地元の人でも湖のほとりに別荘を持っている人が多いのです)いくらお金持ちでも建てられないらしいです。しかも、とてもキレイなことで有名な湖なので、そこに別荘を持っている地元の人も売らないという。
こんな友達がいてでかした!ぞえもん。

朝日がとーってもキレイでした。
おいしかったし、楽しかった☆
d0072892_2359915.jpg

by pekofusa | 2006-08-03 00:02