カテゴリ:仕事( 3 )

インターン

この夏から秋にかけての3ヶ月、ジュエリーアーティストさんのところで、週2回インターンをやっていました。
もちろん、いままでやったことがないので、すべてが初めての経験。
シルバーや真鍮を丁寧に磨いたり、ストーンセッティングしたり、ワックスを使ったり、材料や型を買い付けにダイアモンド地区*マンハッタンの47thにある、ジュエリー関係のお店がたくさん並んでいる地区*へ行ったりしていました。
アーティストの方はとても気さくで親切に教えてくれて、ジュエリー作りを1から学ぶことができました。
3ヶ月、あっという間だったなぁ。
ジュエリー作りの作業は、まるで禅の修行のようでした!機械を使ってひたすらに小さい部品をきれいにしたり、溶かして溶接したり・・・かなり没頭することができたのでした。
まだまだ全然へたくそだし、もっと学ぶことはたくさんあったのだけど、
やりたいことを見つけて、そのために英語を学ばなくてはいけなくなったので、勉強に集中するため、先週でそのインターンを終わりにすることにしました。
新しい業界を垣間みることができて、楽しかったです。
これからもクリエイティブなことにはずっと携わっていたいな。
d0072892_6414166.jpg

[PR]
by pekofusa | 2012-10-26 06:42 | 仕事

英語の壁

最近、短時間&短期間で、とある受付のお手伝いをしています。
ある程度の英語力はついてきたと感じたので、「日常会話程度ならできます」とお手伝いを買って出たんだけど・・・。
電話での対応の難しいこと008.gif
相手はネイティブのニューヨーカー、喋るのが速い速い!
ある程度単語などを拾ってなんとか解釈して答えているのだけど、
今日うっかり誤解してしまって、お客さんに2度手間かけちゃった007.gif
あぁぁ反省。
帰り道フラリと立ち寄ったところで、偶然話し相手がみつかり(こういうとこはNYのいいとこ)、英語の壁についての相談を聞いてもらった。
彼女はアメリカに来て10年、今の職に就くまでに語学学校へ行き、大学へ行き、子どもを育てながら、良いお仕事に就くまでにコツコツ努力したみたい。
私はノンビリ屋だけど、海外に住んでるのだから、人に迷惑をかけないよう、土地になじめるよう、ちゃんと努力しなくちゃいけないなぁと思った。
ありがとうJaneさん。
[PR]
by pekofusa | 2012-06-30 05:16 | 仕事

国立科学博物館

ちょっと前だけど、国立科学博物館(以下科博)に行ってみました。
一応サイエンス系アウトリーチのお仕事してるから、見ておかないと!と。
美術館って行く機会あるけど、博物館って、わざわざあんまり行かないんだよなぁ。
皆さんもそうじゃない?博物館、行く〜?
でもね、行ってみて目からウロコ。すごーく面白いよ。
外国人の友達が来たとき、ここに連れて行ってあげてればよかったーと、今更ながら後悔するくらい。
特にこの科博は、ゆっくり見ていたら一日では見終わらない!
日本館と地球館と建物が分かれていて、恐竜から自然、科学技術まで。
剥製やミイラ、化石は迫力あるし、昔の望遠鏡や時計、土器や機械たちは、まるで美術品のよう。
とにかく濃い〜内容なのです。
愛知万博で評判だったシアター36○は今科博にあって、ちょうど宇宙の映像が先月から始まりました。360°の映像と音の迫力はここでしか味わえない!まるで宇宙空間に自分が入ってしまったよう(ちょっと仕事の宣伝入ってるけど)。
展示の内容や見せ方もよく練ってあります。
大人は入場料が600円ですが、安く感じました。
ヨーロッパとかって、こういう博物館、すごく値段が高いのです。
今度は、1時間無料のガイドツアーに参加してみたいなぁと思いました。
*写真は、撮るの忘れちゃいました。
[PR]
by pekofusa | 2010-01-31 23:10 | 仕事