夏休み

トラックバックカテゴリ:旅行・地域
今スイスは夏真っ盛り。

学校も夏休みに入っているので、街は若者で賑わっています。

Thunの街を流れるアーレ川に飛び込む人多数!

私は泳ぎに自信がないのでまだ飛び込んでいませんが、若者からお年寄りまでが橋からドボンと飛び込んで下流まで流されていきます。
d0072892_17465167.jpg

街行く人も普通に水着を着て歩いているのでちょっとビックリ。
d0072892_1748459.jpg

これが私のホームタウン東京だったら、隅田川に流され、新宿を水着で歩いているようなものでしょうか・・・。

Thunが小さい街だから成せる技ですね☆

ところで。昨日夜"Lost in Translation"の映画を見て、色々とインスピレーションを受けました。外国人から見た東京って、面白い街ですね。というか、ちょっとヘンなのかも!?

もともと私は東京生まれ東京育ち。引っ越しは何回かして東京を離れたことはありますが、胸をはって自分はTokyoiteだ!って言えます。それがちょっとした誇りだったり。

でもこっちにきて、180度違う生活になりました。

家から見えるのは山!(なんと、ベルナーオーバーラントを代表するアイガー・メンヒ・ユングフラウの3名山が拝めます)、湖、芝生、牛、ヤギ、馬、中世の街、お城。

東京の家から見えていたのは新宿都庁、代々木のドコモタワーでした。
週末はもちろん都会で友達とショッピング。

なんだか面白いですね!私はどっちの生活も好きです。
人があふれて雑然としているトレンドと情報の発信地Tokyoも、
山や湖、自然があふれてのんびりゆったりとした土地Thunも。
d0072892_17493457.jpg

[PR]
by pekofusa | 2006-07-19 17:49
<< ひさびさのベルン のんびり日曜日 >>